2019年01月一覧

もし、自動運転車が実用化されたら、BRT(バス高速輸送システム)は電車を過去の遺物にするのか?

今、自動運転車を各方面の企業が開発し、世間のアツい注目を集めているが、自動運転車が実現するのは時間の問題だと思う。 そこで、自動運転車が実用化された場合にどういう事が世界で起こるのかということをシュミレートしてみたい。

投資に興味ある方必読!!漫画、インベスターZを無料で読む方法

管理人が今読んでいて投資を今から始めようという人に最適の本だな、と思う『インベスターZ』という漫画を無料で読む方法を書きたい。 インベスターZは昨年テレビ東京系列でドラマ化されたのでご存知の方もいると思う。 ドラマ化に先立ってアマゾンkindleでは10巻まで無料、またその後、1巻1円2巻2円で販売するなど激安セールをやっていたので既に購入済みの方も多いはず。 今回はそんなキャンペーン知らなかった、今から株式投資を始めたいので是非読みたい!という方におすすめの記事。

トルコリラとトルコ株価指数ETFへの逆張り投資を考える。

トルコリラの対ドル相場は2018年8月10日、20%以上の急落に見舞われ、過去最安値を記録。 他の新興国通貨にも波及し、アルゼンチンのペソやロシアのルーブル、南アフリカのランドなども急落した。 いわゆる『トルコショック』である。 トルコリラ急落の要因はエルドアン大統領の強権政治を投資家が嫌気したことだと言われているが、それより以前、米国が金融緩和を終え、利上げを開始したことで新興国通貨は下落を始めていた。 そこでこの騒ぎだ。トルコは現在、かつてのロシア危機やアルゼンチンのデフォルトのような危機にまで至ってないが、今後IMFが介入するような通貨危機に陥る可能性は否定できない。

インドルピーが安い。成長著しいインドの国際インド債権への投資を検討している方へ。

さて、それではインドルピー。 現在入居しているシェアハウスの元住人がインドルピーやトルコリラに関心を持っていて、今回記事にするきっかけを作ってくれた。 インドルピーが安い、ということは2018年の9月くらいから言われていて、今年の1/3に安値1.50付近を記録してから多少反発して1/9、19:00現在、1.5422-1.5431。

ワークマンが急上昇。長期投資に最適な銘柄選びのコツ。

友人がワークマンがキテる、としきりに言っていたのが2004年頃だったから、その時に仕込んで置けば、株価は10倍以上に跳ね上がったことになる。 問題は上がり始めるまでの間、9年間待てるかどうかだが、長期投資をしようと思ったらそのくらいの根気が必要ということだろう。